静岡県 藤枝市にあるシロコの劇場です。

地域に支えられて
地域のために
地域から世界へ

を実践する場です。

劇団ユニークポイントの活動拠点です。

所在地 〒426-0018 静岡県藤枝市本町2-7-5 Googleマップでみる


お知らせ



いつもご支援ありがとうございます。

白子ノ劇場(シロコノ)は、冷房設備がないので
もともと6月から9月いっぱいはお休みの予定でしたが、
今年は少し早く4月からお休みに入ることになりました。

あるはずのものがなくなるのはさみしいです。
だけれど命まで取られては元も子もありません。

また白子ノ劇場でお芝居を観ていただける日を
楽しみにしています。



小劇場ネットワークについて


白子ノ劇場は小劇場ネットワークに参加しています。

このたび緊急を要する小劇場のために、
クラウドファンディングを実施することになりました。
(5月20日スタート)

白子ノ劇場は今回は【金銭的な支援を受けません】が、
めぐりめぐって白子ノ劇場のための、
藤枝市の芸術文化の発展のための
支援につながると思います。

例えば全国のすぐれた作品が藤枝で上演されたり、
みなさんがまだ知らない劇場に
出かけるきっかけになるかもしれません。

私自身もこれまでに
このネットワークに参加している劇場で、
素晴らしい観劇体験をしました。

さらに志を同じくする人に出会ったことや、
その土地の空気を吸ったことが、
今の私の大きな財産になっています。

コロナ渦が収束したあとの、
さらにその先の未来のために、
ご支援いただけますようお願い申し上げます。

https://shogekijo-network.jp/

山田裕幸

白子ノ劇場とは?

2017年、静岡県藤枝市の旧東海道沿いにある
店舗の二階をレンタルし、
劇団ユニークポイントの活動拠点とすることにしました。





なにもない空間を、手作りで整えました。












そして2018年2月、最初の公演。




(朝日新聞)

2018年2月「ひかりのおもさ」

2018年5月「トリガー」

2018年12月「ひかりのおもさ」再演

2019年2月「王国で殺して」

2019年6月「4fish」

2019年12月「3sheep」

2020年2月「アンダンテ/いのちもてあそぶひと」

と劇団ユニークポイントの上演を行ってきました。

他にも

三重より第七劇場、
東京よりタテヨコ企画、

などの劇団も紹介させていただきました。







私たちの活動と、この場所が、
地域のみなさまにようやく受け入れられ始めた
矢先のこのコロナ渦。

いつの日かお互いに気持ちよく、
この場所で再開できる日が来ることを
願っています。

私たちは、元気です。


2020年5月 白子ノ劇場芸術監督 山田裕幸





【白子ノ劇場 STAFF】

芸術監督/山田裕幸 館長/古市裕貴 技術監督/ナギケイスケ 
Logo and Wall art design /新出睦(ememデザイン室

【お問合せ先】

電話 054−625−8885  
office★shirokono.org (★を@に変えてください)